イタリアン・スクーター・JT工房


ジュンタローと申します。横浜市鶴見区で、趣味と実益を兼ねて、イタスク・台湾スクを中心に、メンテ・改造しています。周りに診てくれるショップがなくお困りの方、お気軽にご相談下さいね(**@gmail.com)。
by koha67
カテゴリ
全体
ジレラ・ランナー
イタルジェット・ドラッグスター
ピアジオ・ZIP
アプリリア・エリア51
プジョー・スピードファイト
マラグーティ・F12ファントム
PGO・PMX
キムコ・スーパー9
ヤマハ・マジェスティ125
アプリリア・スポーツシティ
キムコ・グランドディンク
デルビ・GP1 250
ジレラ・タイフーン
アプリリア・SR50
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
プロフィール
車メーカーの技術屋や、イタリアン・バイクの整備士などを経験しつつ、現在は趣味でイタリアン・スクーターや台湾スクーターにハマっております。マイナーなバイクゆえに、診てくれるバイク屋がなく、困ってる人の助けになればと思い、ブログで整備&改造のネタを紹介しております。自力ではちょっと・・という方は、本業の合間になってしまいますが、ガレージでの整備&改造も承っております。お気軽に、下記アドレスまでご相談下さい。by ジュンタロー(**@gmail.com)
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ジレラ・ランナーVX(R) 4T(Gilera Runner) インプレ

b0160295_7311477.jpg

RST、STと、4stランナーはすっかり形を変えてしまいましたが、少し古い人間にとって、ランナーと言ったら、やはりコイツですね。見飽きないセクシーな曲線が魅力的です。実は私は、元々このデザインにあまり惹かれてませんでした。買った後に眺めていたら、段々魅了されちゃいました(^_^;)。これぞイタリアン・マジック!?奥の深いデザインなんだと思います。膨らんだフロントと絞られたセンター、キレイに伸びたテール。女性の体をヒントにしたと言うコカコーラの瓶のように、セクシーなラインを持ってます。オーナーさんはみんな、このラインに惚れ込んでる事でしょう♪
じゃじゃ馬な2stと比べると、こちらはややラグジー志向です。シットリとした高級感が味わえます。とは言っても、上から下まで完全なスポーツスクーターなので、国産ビグスクのようなヤボったさ皆無で、軽くてとても速いバイクです。乾燥重量135kgはダテではありませんね!そういえば、ホンダから軽量・コンパクトスクーターのFAZEが出ましたが、重量180kgって・・・(-_-;)オイ。コンパクトと言いながら、立派に見せたくて少し大柄にデザインしたって・・(-_-;)オイオイ。国産でスポーツスクーターって、一生出ないのかな。

出だしで一瞬もたつく短所も、マロッシ・マルチバでアッサリと解決して、出だしから最高速まで気持ち良く走ります!100km/h超えた辺りからエンジンが辛くなりますが、これはフン詰まり純正マフラーのせいで、MACに換えたらストレスなく回るようになりました。あ、MACは200用なので、125に付けると抜けが良過ぎで下のセッティングが出ないですねぇ。
b0160295_7312362.jpg

(長所)
・シットリ・スポーツ。完全なスポーツスクーターで、常に挙動は軽く、ストレスなく走れると同時に、シットリと高級感のある乗り味をしています。ガンガン攻めるも良し、ジェントルにクルージングするも良し。
・ブレーキ。コントロール性は高いですね。でも、純正パッドはもう少し効いて欲しい感じもあります。パッドを替えるか、ローターを大径の物にすると、かなりの好感触になります。
・素直なハンドリング。素直でスポーティーなハンドリングです。ちょっと軽快過ぎるという声も・・(^_^;)
・エンジンも軽快。ブンブンといくらでも回る感じです。緩やかな下りで、ノーマルでも1万500rpmも回った事があります。
・明るいライト。ヨーロッパ車は、どれもライトが暗いものなんですが、ランナーは例外です。HIDはいらないかな?と思わせるほど、純正ハロゲンでも明るいんです。
b0160295_6331761.jpg

(短所)
・ヘンなポジション。初めて乗った時は、あまりに立ったポジションに、うろたえてしまいました(^_^;)。これでスポーツ走行しろと?( ゚Д゚)ハァ?? もちろん、しばらく乗っていれば、慣れてガンガン走れるようになります。軽いバイクなので、足着きの悪さは大した問題ではないですね。
・フロントの接地感。軽快なハンドリングは長所ですが、ちょっとヒラヒラと軽すぎる短所も持ち合わせています。なので、マロッシの全長の短い赤フォーク(F32S)や銀フォーク(F36R)に交換する人は多いですねー。これらはフロントの車高が落ちて接地感が増すだけでなく、自分好みにイニシャルやダンパー調整が出来ます。短くなった分、より過激に曲がるようにもなります。高いパーツですが、効果は大きいと思います。
・いい加減な燃料計。タンクが入り組んだ形をしているため、燃料メーターの動きが一定ではありません。全然減らないなぁ・・なんて思ってたら、突然半分に!残り1/3だなぁ・・なんて思ってたら、突然ゼロになったりまた増えたり(^_^;)。最初はビックリします。あと、給油のときは、オートストップで止まった所でやめておいた方が無難です。
b0160295_553363.jpg
b0160295_554688.jpg

[PR]

by koha67 | 2009-09-06 02:30 | ジレラ・ランナー
<< ジレラランナーFX(R) インプレ アプリリア・エリア51(Apr... >>