イタリアン・スクーター・JT工房


ジュンタローと申します。横浜市鶴見区で、趣味と実益を兼ねて、イタスク・台湾スクを中心に、メンテ・改造しています。周りに診てくれるショップがなくお困りの方、お気軽にご相談下さいね(**@gmail.com)。
by koha67
カテゴリ
全体
ジレラ・ランナー
イタルジェット・ドラッグスター
ピアジオ・ZIP
アプリリア・エリア51
プジョー・スピードファイト
マラグーティ・F12ファントム
PGO・PMX
キムコ・スーパー9
ヤマハ・マジェスティ125
アプリリア・スポーツシティ
キムコ・グランドディンク
デルビ・GP1 250
ジレラ・タイフーン
アプリリア・SR50
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
プロフィール
車メーカーの技術屋や、イタリアン・バイクの整備士などを経験しつつ、現在は趣味でイタリアン・スクーターや台湾スクーターにハマっております。マイナーなバイクゆえに、診てくれるバイク屋がなく、困ってる人の助けになればと思い、ブログで整備&改造のネタを紹介しております。自力ではちょっと・・という方は、本業の合間になってしまいますが、ガレージでの整備&改造も承っております。お気軽に、下記アドレスまでご相談下さい。by ジュンタロー(**@gmail.com)
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:ヤマハ・マジェスティ125( 1 )


台湾ヤマハ・マジェスティ125(Majesty125) インプレ

b0160295_21274611.jpg
シグXと並ぶ台湾二種スクの傑作と言えるでしょう。
特徴は、125とは思えない大柄な車体と、ゆったりとバックレストに寄り掛かって運転出来るポジション。100kmくらいの距離だったら、疲れる事もなく走れちゃいます。パワーも125にしては十分で、大柄な車体をスルスルと走らせます。シート変更やバーハン化で、自分の体型にピッタリのポジションにすれば、益々疲れ知らずなバイクになります。
b0160295_21312888.jpg

(長所)
・燃費がとても良い。大柄な車体からは信じられない燃費をはじき出します。キャブ車でコンスタントに35km/L。FIだと40km/L以上楽勝みたいです。経済的な二種スクには有り難い高性能エンジンと言えます。今時古い2バルブエンジンですが、4バルブでブンブン回す最近のエンジンより低中トルク型なので、回さずほどほど速い設計になり、その結果燃費が良く、運転していて疲れません。水冷というのも燃費向上に繋がります。
・運転する楽しさ。250ビグスクはゆったり高級感を感じますが、重く低い重心のため、曲がろうとすると嫌がります。S字の切り替えしでは、ヨイショ!って感じで、挙動がワンテンポ遅れるため、曲がる楽しさは皆無です。しかしコマジェは軽い車体のお陰で、素直な挙動を示すので、意外なほど曲がるのが楽しいバイクなんです!ハンドリングにヘンな癖も感じられません。
・性能の良いフロント・ブレーキ。効き・コントロール性共に秀逸です。パッドの耐久性も素晴らしく、2万キロ持ってる人も多いのでは?それと、原付に良くあるお手軽パーキング・リアブレーキはかなり便利。
・ゆったりタンデム。コマジェの一番の売りですね。二種スクでは数少ない、ゆったりとタンデム出来るバイクです。
・スリムな車幅。横から見ると大柄ですが、跨るとそのスリムさに驚きます。都内の朝の通勤でも、気を遣わずすり抜け出来ちゃいます。
b0160295_2132620.jpg

(短所)
・狭いメットインスペース。初代親マジェと同じ時代の古い設計のため、燃料タンクがシート下にあります。そのため、メットインは最近のバイクの半分の大きさですね・・。もしシグX並みに大きかったら、100点満点のバイクなのに・・。しかし、その分グローブボックスが広く、工具・カッパ・荷物ネットなど色々常備出来ます。
・ポヨポヨ・リアサスペンション。新車でダンパー抜けてるの!?って疑いたくなるほど減衰しないリアサス。ダンパーはグリスタイプだとか、ゴムタイプだとかデマが広がるのも仕方ありません。サスをバラすと分かりますが、ちゃ~んとガスとオイルは入ってます!でもスカスカ(>_<)。以前は親マジェC用に付け替えるのが流行りましたね。ダンパー性能は文句ないものの、15mm長いのは結構挙動に影響します。私は好きになれず、スプリングを15mm近くカットして使ってました。イニシャル調整が出来ないものの、5mmだけ長いマグザム用の方がオススメかも。
それと、フロントサスがフニャフニャだと、文句言う人も多いのですが、キチンとメンテすると別物になりますよ!フロントは、実は結構ちゃんと作られてるんです。メンテの項目で詳しく書こう思います。
・カチカチ・タイヤ。相当原価の安いタイヤなんでしょうね(^_^;)。乗り心地は悪く、雨や白線で転びそうになった人も多いのではないでしょうか?夏のドライ路面専用?自分は安全運転なので、これで十分という人もいますが、他はケチっても、タイヤだけはケチらないで下さい。いくら安全運転していても、人や動物などが飛び出し、タイヤがロックするほどの急ブレーキを掛ける事はあり得ます。純正タイヤでは、制動距離が伸びるので、止まれる物も止まれません。フロントがロックすれば簡単に転倒します。重心が極端にリア寄りのコマジェは、フロントの荷重不足で、フロントロックし易いと言えます。試しに4~50km/hで直進中、フロントブレーキをエイ!っと強めに掛けてみて下さい。簡単にロックします(一瞬で離せば転倒しません)。緊急時だったら反射的に握りっぱなしになるので、「こんなに簡単にロックするんじゃ、何かあったらすぐコケちゃうかも!」という事を実感するはずです。
・効かないリアブレーキ。この車重でドラムって、オマケレベルかも。いくらエンブレが効くからって・・。ベスラとキタコを試しましたが、大して変化なし。現在はデイトナを使ってますが、これは効きます!減速のリアブレーキが、止まれるリアブレーキになりました。
・締め過ぎステムナット。ステアリングヘッドのネジが、なぜか締まり過ぎてます。台湾は路面が悪く、ガタが出易いので、わざとキツ目にしてるんでしょうか??今まで10台以上チェックしましたが、まともだったのは1台だけでした・・。放って置くと、やがてベアリングがダメになり、フロント全バラシで2万円くらいの出費になってしまいますので要注意!フロントタイヤを浮かせ、ハンドルを動かした時に、真ん中でコクッ!と止まるとか、低速で手放し運転ができない車体は、締まり過ぎの恐れありです。
・ハッピーメーター。百鬼の補正済みELパネルに変更したら、とってもアンハッピーになりました(^_^;)。しかしハッピーメーターは、なぜかコマジェばっかり騒がれてるけど、台湾車やヨーロッパ車では結構当たり前なんですヨ~。
b0160295_2133166.jpg

[PR]

by koha67 | 2009-03-12 21:42 | ヤマハ・マジェスティ125